バドミントン 愛知県高校学年別大会ベスト32決定戦

平成26年度第50回愛知県高等学校学年別バドミントン大会の2年生シングルスの部で
6回戦(ベスト32以内)へと勝ち上がった斎藤拓実選手(2年 安城市立安祥中学校出身)が
1月24日(土)に名古屋市中スポーツセンターで行われた決定戦へ出場してきました。

b0328412_14191237.jpg

初戦の相手選手は愛工大名電の選手でした。
今年度の愛知県高等学校総合体育大会(5月24日から31日にかけて実施)において
男子シングルスの部でベスト16にランクインしている強豪選手です。


1、2年生が総出で応援にかけつけましたが、
1ゲーム目で12点、2ゲーム目で14点を奪ったものの、惜敗しました。

とはいえ、愛知県の2年生でベスト32に入る快挙を成し遂げました。
今後の活躍も期待します。
他の在籍選手ともども、3か月後にひかえた第69回愛知県高等学校総合体育大会三河支部予選会に向け、
体力面、技術面で調整し、万全の状態で臨みたいです。



こちらのページ
山本学園情報文化専門学校 高等部
も見てくださいネ。

by yamagakuma | 2015-02-03 14:10 | 部活動