近畿地区高等学校ワープロ競技大会 大健闘!

平成27年5月10日、神戸芸術工科大学で近畿地区高等学校ワープロ競技大会が行われました。

京都府、大阪府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県のワープロの最優秀校28校、
ワープロの最優秀選手72名が集まり、凄まじいワープロ競技が行われました。


b0328412_19055292.jpg
我が山本学園は向陽台高等学校の技能連携校として
向陽台高等学校として大阪代表として出場してきました。

神宮司 壱成(3年 岡崎市立城北中学校出身)
笠原 芽(3年 岡崎市立竜海中学校出身)
伊藤 綺音(3年 豊明市立沓掛中学校出身)
門岡 凌磨(2年 豊橋市立章南中学校出身)

団体戦は、3名で4412ポイントを獲得し、28校中見事、団体7位!

また、個人では、神宮司 壱成君が2074ポイントを獲得し、72人中、個人2位!を果たしました。
b0328412_19271493.jpg

素晴らしい成績に、大きく感動した大会でした。





神宮司君は中学生のうちから山本学園主催のヤマガクPC入力スピード認定に参加をし、
平成24年度第9回のスピード認定にて初のマスター(2000字以上入力)の称号を手にした生徒です。
そして、現在も神宮司君の記録は最高記録となっています。

今年も7月28日(火)に第14回のヤマガクPC入力スピード認定が開催予定です。
神宮司君の記録に挑戦しよう!!



ヤマガクPC入力スピード認定の情報は
Topicsをチェックしてください。
是非参加してね。

by yamagakuma | 2015-06-03 10:59 | ビジネス科