卓球部 東海大会へ出場してきました!


12月23日から25日にかけて、卓球部は
全国高等学校選抜卓球大会 東海選考会
兼 東海高等学校新人卓球大会
に出場してきました。

大きな横断幕を作ってもらい、皆の応援を感じ
気合十分
b0328412_10542445.jpg
b0328412_10335547.jpg
b0328412_10342685.jpg
愛知県からは昨年度優勝し、推薦となっている愛知工業大学名電高校を含む
7校が出場し、東海4県(愛知、岐阜、静岡、三重)から合計21校が出場し、全国大会出場枠6校を競います。

まずはA~Dの5校ずつ4つのリーグに分かれ、総当たり戦
1位校が決勝トーナメントへ
2位校が順位決定トーナメントへ進出します。

山本学園はDリーグとなり、
静岡県1位 浜松修学舎高校
愛知県2位 岡崎城西高校
三重県3位 四日市南高校
岐阜県4位 東濃実業高校
と戦うこととなりました。

結果
浜松修学舎高校
山本学園 0-3 浜松修学舎
修学舎は中学校もあり、中学校で全国大会ベスト8という実績のある名門校です。
さすがに、名門校、強いの一言でした。

東濃実業高校
山本学園 2-3 東濃実業
非常に惜しかったです。選手の緊張から勝てた試合を落としてしまったようなものでした。
大きな大会で結果を残すことの大変さを感じた試合となりました。

岡崎城西高校
山本学園 0-3 岡崎城西
同じ愛知県西三河地区の岡崎城西高校と三重県で当たることとなりました。
お互い苦笑いでしたが、岡崎城西もやはり存在は大きかったです。

四日市南高校
山本学園 3-2 四日市南
大きく競った試合でしたが、選手も監督も1勝にこだわり、集中し競り勝つことができました。

残念ながら順位決定までたどり着くことはできませんでしたが、山本学園情報文化専門学校という
専門学校の高等課程として高等学校体育連盟主催のブロック大会へ出場をしたことは
全国的にも例が無く、その東海大会での1勝は
記録に残る価値ある勝利となりました。


b0328412_10555094.jpg
b0328412_10550719.jpg
b0328412_10551811.jpg
b0328412_10545584.jpg
b0328412_10555601.jpg
胸を貸していただいた高校の監督、選手の皆様ありがとうございました。


卓球台まで提供していただき、
3泊の合宿としてもおもてなしをしていただきました潮香苑の皆様
ありがとうございました。
b0328412_10343424.jpg


試合を終えて、決定戦の様子を見ながらもう一度東海大会へ戻ってくることを誓う選手たち
b0328412_10343423.jpg
登録メンバー
須川 久之(2年 知立市立知立南中学校出身)
榊原 新悟(2年 碧南市立南中学校出身)
横山 湧大(2年 豊田市立豊南中学校出身)
尾﨑 開人(2年 西尾市立幡豆中学校出身)
岡田  誠(2年 西尾市立平坂中学校出身)
酒井 一行(1年 土岐市立駄知中学校出身
朝比奈 泰(1年 幸田町立幸田中学校出身)
清水 敏希(2年 安城市立安城西中学校出身)
水谷 海渡(2年 幸田町立南部中学校出身)


この東海大会が来年度高校総体、新人と続けていけるように頑張ります!


山本学園情報文化専門学校 高等課程HP
も見てね

by yamagakuma | 2016-01-06 10:10 | 部活動