女子バレーボール部 知立東高校、西尾高校練習試合

バレーボール部女子練習試合
7/9(土)知立東高校(知立東高校体育館)
b0328412_18414160.jpg
b0328412_18415054.jpg
b0328412_18414712.jpg

山学 4セット - 3セット 知立東

○25-15
×15-25
○25-21
×17-25
×22-25
○25-19
○25-15


7/10(日)西尾高校(山本学園体育館)

b0328412_18413455.jpg
山学 4セット - 3セット 西尾
○25-21
○25-15
×21-25
○25-17
○27-25
×17-25
×25-27

本校バレー部女子は、大会に向けた最終調整として2日間連続で練習試合を行った。
相手校は、新チーム育成の段階として各セットメンバーを入れ替えているので、単純に勝敗だけを
評価することはできないが、今までセットを取ることが難しかった中で2日連続で勝ち越すことが
できたことは選手たちの大きな自信につながった。

試合内容としては、最近成長が著しい1年生メンバー達が、この試合でも期待以上の活躍を見せた。
そして、上級生は安定したプレーに加えて、下級生をカバーしながら笑顔で躍動することができた。
さらに嬉しい悲鳴であるが、今まで控えメンバーとしてチームをサポートしていた1年生部員が、
数少ない出場機会を生かして好プレーを連続したため、控えメンバー内の競争も激しくなり、
これから北村監督が大会での選手起用に悩むこととなりそうだ。

7/19(日)県選手権の組合せも決定し、最高の状態で大会を迎えることができそうである。

by yamagakuma | 2016-07-14 10:00 | 部活動