1年生調理実習 鶏のガランティーヌとガトーショコラ

調理師科1年生が学年最後の調理実習を行いました。
鶏のガランティーヌとガトーショコラを作りました。

ガランティーヌとは
主に鶏肉や魚肉等の骨を除いて詰め物をしたものを
低温で茹でてアスピックで覆い、
冷たくして提供するフランス料理である。(Wikipediaより引用)

授業が開始と同時に実習の流れを説明します。
b0328412_18213172.jpg
先生の実技演習をみて生徒は真剣にメモをしています。
b0328412_18212865.jpg
ガトーショコラはスチームコンベクションで仕上げます。
b0328412_18213463.jpg
盛り付けしてできあがり!
b0328412_18213681.jpg
非常においしそうですね。

1年生は包丁の扱いでキャベツの千切りから始まりました。
実習や講義で経験を積んできて、
ここまで調理の技術が向上しました。

山本学園情報文化専門学校 高等課程HP
も見てね。



by yamagakuma | 2017-03-08 10:00 | 調理師科