カテゴリ:ビジネス科( 54 )

全国ワープロ競技大会 全国大会!


山本学園は大阪にある向陽台高等学校の技能連携校であり、
山本学園の生徒は向陽台高等学校の生徒でもあります。

先日、向陽台高等学校の代表として
山本学園の選抜メンバー
3-12 石川 真生 くん(高浜市立高浜中学校出身)
2-4 中川 愛望 さん(豊田市立梅坪台中学校出身)
1-5 恐神 わかば さん(岡崎市立福岡中学校出身)
2-17 蜂須賀 健太 くん(岡崎市立福岡中学校出身)

8月5日(土)
東京都高千穂大学で行われた
全国商業高等学校主催 平成29年度 第64回全国高等学校ワープロ競技大会
全国大会へ出場してきました!
f0327389_17271820.jpg
団体の部 42位

健闘しましたが、全国のレベルの高さを感じさせられました。
さらに練習をして上位を目指していきたいです。


も見てね。

by yamagakuma | 2017-10-07 10:00 | ビジネス科

第32回 大阪府高等学校ワープロ競技大会

大阪府高等学校商業教育協会主催
第32回 大阪府高等学校ワープロ競技大会
兼 第64回 全国高等学校ワープロ競技大会 大阪府予選

ビジネス科より選抜された男女4名が技能連携校である大阪の向陽台高校の代表として
全国ワープロ競技大会の大阪府予選へ参加しました!
f0327389_20565611.jpg
f0327389_20575627.jpg
石川 真生 君(3年 高浜市立高浜中学校出身)
蜂須賀 健太 君(2年 岡崎市立福岡中学校出身)
中川 愛望 さん(2年 豊田市立梅坪台中学校出身)
恐神 わかば さん(1年 岡崎市立福岡中学校出身)

f0327389_20560009.jpg
団体の部
優勝

個人の部
優勝☆恐神 わかば さん(1547字)
第2位☆石川 真生 君(1166字)
第3位☆中川 愛望 さん(1153字)

山本学園 情報文化専門学校 高等課程
全国大会出場、決定!!!

今回も素晴らしい成績と全国大会への切符を手に帰ってきてくれました。
みんな本当によく頑張りましたね♪

なんと!今回 恐神 わかば さんが
ノーエラー賞を受賞しました!!
入力した文字に全くエラーがなかったそうです!
大阪府大会でも久しぶりに出た賞だそうです。

今回活躍をした新1年生エース
恐神わかばさんも
中学生のうちから山本学園主催の『ヤマガクPC入力スピード認定』に参加をし、
活躍をしてくれていました!!

今年も7月25日(火)に『ヤマガクPC入力スピード認定』を開催予定です。
タイピングに自信のあるキミ!
『ヤマガクPC入力スピード認定』に参加しよう!
f0327389_20533495.jpg

から申込書をダウンロードできます。

by yamagakuma | 2017-06-23 11:59 | ビジネス科

第35回 近畿地区高等学校ワープロ競技大会

ワープロ競技大会とは!
カンタンに言うと、ワープロをどれだけ速く、
正確に打てるか⁉️を競う大会。

山本学園は大阪にある向陽台高等学校の技能連携校なので、
向陽台高等学校の代表として大阪府予選に出場しています。

見事‼️団体優勝を果たした山本学園。
今回は各府県予選を勝ち抜いた代表同士が集う近畿地区大会です!

f0327389_18231467.jpg
到着したらさっそく、機器の確認!
選手自らセッティングを行います。
真剣な眼差しです。
f0327389_18241128.jpg
f0327389_18245315.jpg
結果は

☆団体の部☆
10位

☆個人の部☆
23位(1176字)
蜂須賀 健太 君
28位(1126字)
鹿島 惇平 君
51位(850字)
大石 爽太 君

でした!
強豪校揃いの中、本当によく頑張りました。
次大会はもっと上を目指すぞっっ
ガンバロー‼️‼️

ーー 出 場 選 手 ーー
大石 爽太 君(2年 日進市立日進中学校出身)
鹿島 惇平 君(2年 豊田市立藤岡南中学校出身)
蜂須賀 健太 君(2年 岡崎市立福岡中学校出身)
國枝 奎吾 君(2年 名古屋市立新効中学校出身)



by yamagakuma | 2017-06-19 10:59 | ビジネス科

平成28年度 国家資格(情報処理技術者試験)合格情報★

平成28年度もビジネス科での国家資格取得が多数でました!
基本情報技術者 3名
ITパスポート 15名

b0328412_10073378.jpg
ビジネス科 3年  金谷 明莉 さん(名古屋市立滝ノ水中学校出身)
ビジネス科 3年  岡田 和樹 君(安城市立安城北中学校出身)
ビジネス科 3年  黒田 和宏 君(豊橋市立南部中学校出身)


<基本情報技術者試験 データ> H28.11.14 更新
[ H28年度秋期試験H28.10.16受験分 ] ※ 基本情報技術者試験は春期・秋期の年2回実施。
全国 受験者 55,815名合格者 13,173名  合格率 23.6%
愛知県受験者  4,514名合格者  1,940名  合格率 43.0 %
高校生(全国) 受験者 11,720名合格者  3,030名  合格率 25.9%
高校生(愛知県) 受験者  134名合格者  16名  合格率 11.9%
<参考> 高校生(愛知県)の春期試験受験者 223名、合格者 66名。年間で 合格者 82名。

基本情報技術者試験とは、「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、
実践的な活用能力を身に付けた者」を想定した経済産業省が管轄する国家資格です。
IT業界の登竜門資格とも言われており、ITパスポートより2段上位とされる資格です。
国家資格の中でも中くらいの難易度とまでなるこの資格
高校生の受験者は少なく、社会人の受験がほとんどです。





★ ITパスポート H28 合格者数 男子 9名 女子 6名 計 15名
b0328412_10090729.jpg
b0328412_10091396.jpg
ビジネス科 2年  水野 友結 さん(岡崎市立竜海中学校出身)
ビジネス科 2年  長瀬 美幸 さん(岡崎市立矢作北中学校出身)
ビジネス科 2年  西川 大久麿 君(豊明市立栄中学校出身)
ビジネス科 2年  サカシタ ビクトル 君(知立市立知立南中学校出身)
ビジネス科 2年  町田 祐哉 君(豊明市立豊明中学校出身)
ビジネス科 2年  青木 龍之介 君(豊明市立豊明中学校出身)
ビジネス科 2年  下元 敬士郎 君(安城市立安城北中学校出身)
ビジネス科 3年  松浦 美来 さん(知立市立竜北中学校出身)
ビジネス科 1年  山口 大貴 君(豊明市立沓掛中学校出身)
ビジネス科 3年  高橋 夏紀 さん(岡崎市立東海中学校出身)
ビジネス科 3年  髙橋 伶奈 さん(岡崎市立美川中学校出身)
ビジネス科 3年  原田 由紀 さん(みよし市立三好中学校出身)
ビジネス科 3年  成瀬 晶 君(知立市立竜北中学校出身)
ビジネス科 3年  篠森 香寿季 君(岡崎市立六ツ美中学校出身)
ビジネス科 3年  黒田 和宏 君(豊橋市立南部中学校出身)


iパスは、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべき
ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

具体的には、経営戦略、マーケティング、財務、法務など経営全般に関する知識をはじめ、
セキュリティ、ネットワークなどのITの知識、プロジェクトマネジメントの知識など
幅広い分野の総合的知識を問う試験です。
ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできる“IT力”が身につきます。
iパスは、2009年の開始以来、累計応募者数が69万人以上となり、
社会人から学生まで幅広い層から支持されています。
企業では、社員の人材育成に幅広く活用されており、
採用活動におけるエントリーシートへの記入を求める動きが広がるなど、
多くの企業で積極的に活用されています。
IPAページより引用)
<ITパスポート試験 データ> H28.11.14 更新
[ H27年度3月末時点 ] ※ITパスポート試験は毎月実施。
全国 受験者 73,185名合格者 34,696名  合格率 47.4%
愛知県受験者  4,514名合格者  1,940名  合格率 42.9 %
高校生(全国・合計) 受験者 11,720名合格者  3,030名  合格率 25.8%
高校生(愛知県) 受験者  1,314名合格者  370名  合格率 28.2%



今年度も合格者が多数出るように頑張ります!

山本学園情報文化専門学校 高等課程HP
も見てね。

by yamagakuma | 2017-04-27 16:52 | ビジネス科

平成28年度 2年男子ビジネス科 専門課程体験学習

2年生男子ビジネス科が
3月6日(月)・3月7日(火)・3月10日(金)に
山本学園情報文化専門学校専門課程で行いました。
専門課程の授業を体験し、より専門的なことを学びました。
b0328412_08525190.jpg
b0328412_08532365.jpg
b0328412_08535438.jpg
b0328412_08542318.jpg


by yamagakuma | 2017-03-14 09:48 | ビジネス科

ビジネス科1年生 専門課程学校祭見学!


2月26日(日)
上級学校である山本学園情報文化専門学校専門課程の学校祭
Abilità Festa2017が開催されました!!

1年生が2年生に向けてのコース選択と進路への意識付けを兼ねて、見学に行きました!
クラスごとで順々に見学をさせてもらい、勉強してきました。
b0328412_09134352.jpg
b0328412_09105214.jpg
b0328412_09101735.jpg
上級学校の先輩方のいろんな展示物、ゲームなど作品が盛りだくさんで生徒たちも楽しそうでした。
最新のVR(バーチャルリアリティ)、3Dプリンタ、モーションキャプチャなど
遊びながら、専門課程で学べる技術を体験でき、今後のコース選択について参考になりました。
b0328412_09135742.jpg
b0328412_09142717.jpg
b0328412_09244538.jpg
b0328412_09243516.jpg
b0328412_09341583.jpg
b0328412_09343880.jpg
b0328412_09252110.jpg
b0328412_09255595.jpg
b0328412_09245464.jpg
b0328412_09264380.jpg
b0328412_09335750.jpg
b0328412_09264724.jpg
b0328412_09345761.jpg
b0328412_09345099.jpg
専門課程の先生方、先輩方、ありがとうございました!

山本学園は5か年計画として、
高等課程から専門課程の一貫教育をしています。
魅力たっぷりな上級学校があります。

もみてね

by yamagakuma | 2017-03-02 17:27 | ビジネス科

全商簿記実務検定合格発表

簿記実務検定とは
b0328412_12382095.jpg
 簿記とは、日頃、企業(会社)で行われる取引を一定のルールに従って帳簿に記録し、
それを一定の報告書(財務諸表)の形にまとめ、
利益の金額や所有する財産の状態などの情報を企業の内外に提供するためのものです。
簿記で作成した報告書は、税金の金額の計算や、会社の将来性や信用度の測定などに利用されたりします。
いわゆる企業の通知表や成績表にあたる報告書を作成するのが簿記なのです。
 簿記を学習することによって、企業の経理事務に必要な知識や技術が身につくだけでなく、
企業の経営状態などを理解・分析することが可能になり、経営管理能力が身につきます。
 このように、「簿記会計がわからないと経営はできない」といわれるほど、
企業経営において有益な道具として、簿記は広く活用されています。


 本検定は高校で使用している教科書にもとづいて出題される基礎・基本を重視した試験で、
学校で行われる日頃の学習成果を測るという側面ももち、
さらに、ビジネスの社会で求められる知識やスキルを身につけた人材の育成と、
検定取得を機会にキャリア・アップを目的として実施される検定試験です。

                             全国商業高等学校協会HPより



山本学園でもビジネス科2年生や簿記部が上位級合格を目指して頑張っています!
今年も多数の合格者が出ました。中には2級を合格した生徒もいました。
2級合格   2名
3級合格 126名


補習の様子
b0328412_16370454.jpg


山本学園情報文化専門学校 高等課程HP
も見てね。

by yamagakuma | 2017-02-21 10:39 | ビジネス科

★3名合格★基本情報技術者試験(国家資格) 

基本情報技術者試験とは、「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、

実践的な活用能力を身に付けた者」を想定した経済産業省が管轄する国家資格です。

IT業界の登竜門資格とも言われており、ITパスポートより2段上位とされる資格です。
国家資格の中でも中くらいの難易度とまでなるこの資格
高校生の受験者は少なく、社会人の受験がほとんどです。


今年度3名合格しました!

b0328412_10390145.jpg
岡田 和樹(安城市立安城北中学校出身)
黒田 和宏(豊橋市立南部中学校出身)
金谷 明莉(名古屋市立滝ノ水中学校出身)

 

<平成28年度 基本情報技術者試験受験データ(秋期試験分)>
① 全国 受験者 55,815名合格者 13,173名 合格率 23.6%
② 愛知県 受験者 4,514名合格者 1,940名 合格率 43.0 %
③ 高校生(全国) 受験者 11,720名合格者 3,030名 合格率 25.9%
④ 高校生(愛知県) 受験者 134名合格者 16名 合格率 11.9%


<参考> 高校生(愛知県)の春期試験受験者 223名 合格者 66名
年間で 合格者 82名

82名の中で3名が本校生徒というは誇らしい成果です。
しかも、なんと今年は初めて女子が合格★
女子でプログラミングコースが始まって2年での快挙です!


受験した生徒たちの感想では、
「周りが社会人だらけで驚いた。」

「午前・午後 2時間半 合計5時間もあり、疲れました。」
などありました。


受験するだけでも大変なんですね。よく頑張りました!




by yamagakuma | 2017-02-14 10:37 | ビジネス科

全商情報処理検定 合格発表

先日行われた第56回全国商業高等学校協会情報処理検定の合格発表がありました!

全国商業高等学校協会HPよりの抜粋
情報処理検定試験
コンピュータなしに現代は語れない現代社会においては
すべての企業にコンピュータが導入されています。
インターネットの広がりによって、家庭にもパソコンが普及し、
情報化社会の主役ともいえるコンピュータを学ぶことは、
現代社会を生き抜くための必要不可欠、かつ重要な要素となっています。
情報処理検定ではコンピュータを主体的・創造的に活用するために、
次の2つの学習内容を目的としています。

1. 情報の活用能力を習得
この学習内容は様々なアプリケーションソフトを利用して
情報の収集・分析・活用・報告を行いながら、
情報活用能力を身につけるものです。
ビジネスソフトとして多く利用されている表計算ソフトウェアや
データベースソフトウェアに関する知識や技術を学習し、
ビジネスにおいて情報を主体的、実践的に活用する能力を養います。

2. プログラミングの基礎を習得
コンピュータを自分の思い通りに動作させるためには、
コンピュータを動かすための基本的な考え方であるアルゴリズムや、
ソフトウェアを作成するためのプログラミング言語を覚える必要があります。
プログラミング言語を身につけることは、
論理的な思考力を高めることにつながり、
社会に役立つ便利なソフトウェアの開発等、
コンピュータを合理的に活用する能力を養います。


検定の内容
コンピュータのハードウェアやソフトウェアに関する知識、
ビジネスにおける実務的表計算ソフトウェアの活用やデータベースソフトウェアの活用、
プログラミングに関する技能をはかる検定が情報処理検定です。
この検定は独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
ITパスポート・基本情報技術者試験の登竜門として位置付けられており、
高度な資格取得への足がかりとしての地位を固めつつあります。



受験した生徒は受験票を手に緊張しながら発表を見ていました。
放課後に残って頑張っていた生徒たちは成果をみて喜びの声を上げるものも多くいました。
b0328412_16175492.jpg
b0328412_16210505.jpg

1級ビジネス情報部門 合格者数 36名
1級プログラミング部門 合格者数 25名
2級ビジネス情報部門 合格者数 59名
2級プログラミング部門 合格者数 19名
3級 合格者数 293名

みんなよく頑張りましたね!
次回も頑張ろう

1級合格や
国家資格のITパスポートや基本情報技術者試験
合格目指して頑張れ、ビジネス科!

山本学園情報文化専門学校 高等課程HP
も見てね。

by yamagakuma | 2017-02-13 13:49 | ビジネス科

カードアート大賞展2016

全国の20歳以下の若者を対象とした
オリジナルポストカードデザインのコンテスト『カードアート大賞展2016』にて、
女子ビジネス科CGコースの生徒のイラスト作品3点が、一次審査を通過しました!

『カードアート大賞展2016』(主催:道都大学美術学部デザイン学科)
テーマ『共生』。道都大学の所在地である北広島市は、
1884年広島県段原村の人々25戸が移住したことに始まります。
「青年よ、大志を抱け Boys, be ambitious.」の言葉で知られる
W.S.クラーク博士ゆかりの土地でもあります。
この地から、全国の若人の皆さんの想いを発信し、
一般の方々と共感し合う場を設けること、
また若人が互いにつながり合う気持ちを実感させることを目的としています。
<後援:北広島市教育委員会、公益財団法人 画像情報教育振興協会(CG-ARTS)>


☆一次審査通過作品
b0328412_19203353.jpg
『花と娘』
2年4組 谷田和(知立市立 知立南中学校出身)



b0328412_19203711.jpg
『いつか出会う日』
2年4組 柴田美栞(知立市立 知立中学校出身)



b0328412_19203333.jpg
『ちいさないのち』
2年5組 青井唯香(刈谷市立 朝日中学校出身)


一般入試の出願受付中です。
2月7日(火)までです。
詳しくは
山本学園情報文化専門学校 高等課程HP 募集内容
を見てください


by yamagakuma | 2017-02-01 10:00 | ビジネス科