始業式

 第1学期始業式が、女子部は午前9時、男子部は午前10時20分から3号館体育館で行われました。
小林義孝校長は式辞で、まどみちお氏の『朝がくると』という詩を紹介しました。
 そして、この詩を生徒会長の3-4花井由梨奈さん(岡崎・福岡中)、3-14平岩賢晶くん(豊田・猿投台中)が朗読し、
その感想として「今まで気づかなかったけれど、多くの人々のおかげで生きているんだということを実感しました」等と述べました。
これを受けて小林校長は「人はたくさんの人に支えられて生きています。
皆さんも、いつか社会の一員として誰かを支える人になる為に学ぶことが大切です。」と話されました。
 そして、「すべては皆さんの気持ち、動き次第です。始めの一歩を踏み出すことが大事です。その一歩がなければ何も変わりません。
一歩を踏み出せば大きく動かすことができ、変化を生み出すことができます。」
「失敗は恐れるものではなく、乗り越えていくものです。」と全校生徒にエールを送られました。

# by yamagakuma | 2018-04-16 19:18 | 行事

入学式

数日前から「雨模様」との予報でしたが、やや肌寒いものの、
雨も降ることなく、落ち着いた雰囲気の中で、
439名の新入生を迎えての入学式が行われました。
新入生は、不安と期待が入りまじった表情で登校してきましたが、
温かな笑顔で迎える本校職員に接し、表情が少し緩んだ様子でした。
 小林義孝校長の式辞の後、教育後援会会長の丸山彰様から
「高校生活は人生の大切な基礎が作りあげられる時期です。
多くの仲間とともに、知識と教養を身につけ、さらに自分に磨きをかけて、
夢の実現に向けて進んでください。
自分を成長させてくれることを期待しています。」
とご祝辞をいただきました。
続いて、新入生を代表して調理師科1-2長田夏奈さん(岡崎・福岡中)が
「9年間の義務教育を終え自らの夢を実現するための一歩を踏み出しました。
これから始まる学園生活での新しい仲間との出会いや
多くの知識と技術を学べることを嬉しく思います。
喜びは分かち合い、困難は共に助け合い、私たち全員で成長していきたいと思います。
伝統ある山本学園の名に恥じぬよう、日々精進し、
実りある学園生活を送ることをここに誓います。」
と力強く生徒宣誓をしました。

f0327389_18003938.jpg


入学式後、新入生は各教室に分かれ、
担任から初めての学級指導や諸連絡等を受けました。
どの生徒も真剣に、担任の話に聞き入っていました。
この間、体育館では保護者会が行われ、
教育後援会や学習指導・生徒指導・進路指導などについての話や学年主任からの話がありました。
会終了後、桜の花は散っていましたが、入学式の立て看板前で、記念撮影をする姿が多数見られました。
笑顔満面の微笑ましい光景でした。

f0327389_19150259.jpg


f0327389_18012914.jpg


も見てください。



# by yamagakuma | 2018-04-13 19:12 | 行事

調理技術コンクール 全国大会!



公益社団法人 全国調理養成施設協会主催
内閣府、厚生労働省、文部科学省、農林水産省、国土交通省観光庁及び調理関係14団体後援
第33回調理技術コンクール全国大会に
東海北陸ブロックを突破した4名が出場してきました!
f0327389_20374139.jpg
f0327389_20412358.jpg
西洋料理部門
大会会長賞
桑鶴 萌絵香 さん(名古屋市立千鳥丘中学校出身)
f0327389_20415362.jpg
竹下 彩華 さん(西尾市立平坂中学校出身)
f0327389_20414430.jpg
清水 香里 さん(南知多町立日間賀中学校出身)
f0327389_20414827.jpg
加藤 ななみ さん(名古屋市立鎌倉台中学校出身)
f0327389_20414033.jpg

本人達や顧問の先生からの話では
練習も毎日して頑張った。
とのことでした。


立派な成果です!!
f0327389_20440759.jpg



も見てください。

# by yamagakuma | 2018-03-19 20:34 | 調理師科

1年生女子 校外学習 劇団四季『リトルマーメイド』

情操教育の一環として、
観劇を通じて一般の方々との関わりの中で
モラルやマナーを学ぶとともに、エネルギッシュなステージを観ることで
感性を磨くことを目的に、1年生女子が新装なった名古屋四季劇場で劇団四季ミュージカル
「リトルマーメイド」を観劇しました。

f0327389_13182263.jpg

2016年10月に新しい劇場になってから初の上演作品となります。
f0327389_13172711.jpg
f0327389_13175395.jpg
f0327389_14054072.jpg
迫力いっぱいの素晴らしい舞台に、みんな感動していました♪♪
劇団四季 名古屋四季劇場の皆様、ありがとうございました!


も見てね。


# by yamagakuma | 2018-03-12 13:14 | 行事

全商簿記検定1級合格!

簿記実務検定とは
f0327389_18053546.jpg
 簿記とは、日頃、企業(会社)で行われる取引を一定のルールに従って帳簿に記録し、
それを一定の報告書(財務諸表)の形にまとめ、
利益の金額や所有する財産の状態などの情報を企業の内外に提供するためのものです。
簿記で作成した報告書は、税金の金額の計算や、会社の将来性や信用度の測定などに利用されたりします。
いわゆる企業の通知表や成績表にあたる報告書を作成するのが簿記なのです。
 簿記を学習することによって、企業の経理事務に必要な知識や技術が身につくだけでなく、
企業の経営状態などを理解・分析することが可能になり、経営管理能力が身につきます。
 このように、「簿記会計がわからないと経営はできない」といわれるほど、
企業経営において有益な道具として、簿記は広く活用されています。


 本検定は高校で使用している教科書にもとづいて出題される基礎・基本を重視した試験で、
学校で行われる日頃の学習成果を測るという側面ももち、
さらに、ビジネスの社会で求められる知識やスキルを身につけた人材の育成と、
検定取得を機会にキャリア・アップを目的として実施される検定試験です。

                             全国商業高等学校協会HPより

山本学園でもビジネス科2年生や簿記部が上位級合格を目指して頑張っています!
今年も多数の合格者が出ました。中には2級を合格した生徒もいました。
1級合格   1名
2級合格   6名
3級合格 202名

補習の様子
も見てね。


# by yamagakuma | 2018-03-01 19:28 | ビジネス科