第34回調理技術コンクール 東海北陸地区大会


調理師を目指す専門学校生が腕を競う、第34回調理技術コンクール東海北陸地区大会が
10月27日(土)に岐阜市の城南高等学校で行われました。
本校からは、西洋料理部門に
3-2高橋サブリナさん(豊川・代田中)
3-3鈴木ひかるさん(豊田・松平中)
3-3山本明香里さん(豊川・代田中)の3名が挑戦しました。
その結果、高橋サブリナさんが来年2月に東京で行われる全国大会出場の切符を得ました。
東海北陸地区から西洋料理部門で全国大会に出場できるのは13名で、
高橋さんは7位に入りました。
本校の調理師科からは、5年連続の全国大会出場です。
全国大会での活躍が期待されます。
この地区大会は、愛知、岐阜、三重、静岡、石川、福井の6県の専門学校で学ぶ生徒が出場する大会で、
今回は約100名がエントリーしました。そのほとんどが専門学校生で、
高等学校生は本校の3名を含むほんの僅かでした。
f0327389_07534334.jpg

by yamagakuma | 2018-11-13 08:15 | 調理師科