向陽台総合文化発表会 青春の声の部

10月31日(水)に向陽台高等学校で、向陽台総合文化発表会が行われ、
9月5日(水)の校内弁論大会で最優秀賞に輝いた
2-15伊藤稜くん(岡崎・北中)と3-4虫明沙恵さん(高浜・高浜中)が出場しました。
 「普通のハードル」と題して発表した伊藤くんは優良賞、
「生まれ持った財産」と題して発表した虫明さんは奨励賞を受賞しました。
代表に選ばれてからは、2人とも原稿の推敲から暗記まで真剣に取り組み、
当日は実に堂々とした発表でした。
原稿を覚え、何も見ずに自分の考えを主張していたのは、本校の2人だけでした。
健闘に大きな拍手を送ります。


by yamagakuma | 2018-11-13 08:26 | 行事