1年生 男子部校外学習

9月7日(金)1年生の校外学習がありました。

男子は職業選択や就職活動への意識付けなども含めて工場見学をしました。
また、集団行動や公衆道徳を学ぶ機会として、
ラグナシアでクラスの友人関係を深めてきました。

f0327389_19504654.jpg

f0327389_19535665.jpg
f0327389_19552216.jpg
f0327389_19564636.jpg
f0327389_19565960.jpg

工場での色々な仕事、製造している製品など様々なことを教えていただきました。

ラグナシアでは、天気は雨の予報で心配されましたが、
校外学習を楽しみにしていた生徒の思いが届いたのか、
雨も降ることなく、とても楽しい思い出ができました。

f0327389_20050248.jpg
f0327389_20060135.jpg
f0327389_20073094.jpg

七福醸造(株) ありがとうの里
(株)カクキュー八丁味噌 八丁味噌の郷
トヨタ自動車株式会社 元町工場
ラグナシア・ラグーナテンボス商業施設
の皆さん
お世話になりました。ありがとうございました。


も見てね。


# by yamagakuma | 2018-09-14 10:30 | 行事

卓球部 第58回東海卓球選手権大会愛知県予選



第58回東海卓球選手権大会 東海大会出場決定!

9月8日(土)常滑市体育館で東海卓球選手権大会愛知県予選ジュニアの部が行われました。
966名の参加者の中で東海大会出場32名の枠を競い合いました。
その結果、本校生徒2名が東海大会出場を果たしました!
2年14組 久保 友二(豊田市立井郷中)
2年16組 長坂 瑠友(豊橋市立青陵中)
久保君は決定戦ではフルゲームにもつれ込む苦しい試合となりましたが、
勝ちにこだわったプレイで何とか競り勝ち、会場を沸かしました。
長坂君は自分のプレイを貫き、大きな力の差を見せつける試合を見せて
決定戦を勝ち抜いてくれました。
保護者やコーチも会場に足を運んでくれ、
その中で非常に良い成果を上げることができました。


f0327389_19355569.jpg
f0327389_19360475.jpg



# by yamagakuma | 2018-09-13 14:00 | 部活動

卓球部 西三河リーグ

第31回 西三河地区高等学校卓球リーグ大会
男子1部第3位 総合3位
2年11組 園内 鶴斗(岡崎市立矢作中)   2年11組 中原 都馬(岡崎市立美川中)
2年11組 冨永 弥央(幸田町立北部中)   2年14組 久保 友二(豊田市立井郷中)
2年16組 小山 翔(豊川市立東部中)    2年16組 長坂 瑠友(豊橋市立青陵中)
   1年15組 志賀 凱光(幸田町立幸田中)                          

8月21日(火)碧南市臨海体育館で
第31回西三河高等学校卓球リーグ大会が行われました。
この大会は西三河の強化リーグで西三河50校のうち上位25校が出場する
学校対抗団体戦のリーグ大会です。
各部5校の1~5部制のリーグに別れ、総当たり戦で戦い、
各部、上位2チームと上位リーグの2チームが入れ替え戦に臨みます。
山本学園は4年前に1部への昇格を果たし、
それから1部3位を保ち今年も1部での出場となりました。
岡崎城西、杜若、豊田南、岡崎西との総当たり戦で
2勝2敗で今年も3位となりました。
総合順位でも3位です。
3年連続の3位となりました。
詳細は以下の通りです。

山本学園 0-3 杜若高校
山本学園 0-3 岡崎城西高校
山本学園 3-1 豊田南高校
山本学園 3-2 岡崎西高校

f0327389_19351526.jpg



# by yamagakuma | 2018-09-10 09:00 | 部活動

卓球部 高校総体審判


8月3日から8日にかけて全国高等学校総合体育大会卓球競技がスカイホール豊田で行われ、
本校生徒もお手伝いとして参加しました。
1,3年生は記録係として、2年生は公認審判員として審判の仕事をしました。
中でも、2年14組 久保 友二くん(豊田市立井郷中)は男子ダブルスの決勝戦の審判に選ばれ、
決勝戦出場選手とともに会場でコールされていました。
また、2年11組 中原 都馬くん(岡崎市立美川中)、
2年16組 小山 翔くん(豊川市立東部中)も
ダブルスの準決勝の審判をするなど、
合わせて100人ほどの審判員のなかでも優秀な審判員として大役を任され、
堂々と審判をしていました。

f0327389_19325383.jpg
f0327389_19325431.jpg



# by yamagakuma | 2018-09-08 10:00 | 部活動

若者未来会議


生徒会役員13名は、
平成30年8月18日(土)愛知県庁本庁舎 講堂(旧義堂)で行われた、
公益社団法人日本青年会議所東海地区ブロック協議会主催
第2回若者未来会議の政策コンテストに参加しました。

この会議は、高校生や大学生が愛知の未来の創造に向けた提案を政策としてプレゼンテーションし、
若者の意見を愛知県議会議員に直接届けることを目的としたものです。

初めての参加となったため戸惑うことも多かったようですが、
青年会議所の方々に指導を受けながら約2か月を費やし、
政策コンテストに向けて、パワーポイントでの政策発表を完成させました。

「愛知県が世界をリードする」というテーマで、家庭用ロボットを普及させて、
生活にゆとりのある魅力的な愛知県を創造するという内容でした。

当日は、高校生だけでなく大学生もいる中で、他の政策発表に圧倒されながらも、
何度もリハーサルを繰り返した練習を思い出して、
無事にプレゼンテーションを終えることができました。

結果は、最優秀政策賞となり、
愛知県議会議員の「伊藤かつんど議員」に自分たちの政策を直接手渡しをしました。

自分たちの考えを直接県政に提案するという夢のような企画は大成功となり、
この経験は自信となって、今後の生活に大きな力となったことでしょう。

f0327389_11381752.jpg
f0327389_11381740.jpg
f0327389_11381683.jpg


# by yamagakuma | 2018-09-07 13:11 | 地域貢献