カテゴリ:ビジネス科( 64 )

知立市「平成30年度 明るい選挙啓発ポスター」 特選に3名

知立市明るい選挙推進協議会主催の
「平成30年度明るい選挙啓発ポスター」で
3名が特選に選ばれました。
この催しは、明るい選挙を推進するため、
知立市内の児童・生徒から選挙啓発ポスターを募集するもので、
今年は490点の応募がありました。
特選に入賞したのは次のみなさんです。
山本武蔵くん(岡崎・岩津中)、瀧澤琴美さん(岡崎・福岡中)、石川夏輝さん(豊田・末野原中)。
特選の3名は愛知県明るい選挙啓発ポスターにも出品され、審査を受けます。
県での入賞が期待されます。
なお、金田彩加さん(豊川・中部中)、内田小真姫さん(岡崎・北中) の2名が入選に選ばれました。
f0327389_11102098.jpg
山本武蔵くんの作品
f0327389_11102035.jpg
瀧澤琴美さんの作品
f0327389_11102049.jpg
石川夏輝さんの作品
f0327389_11102020.jpg
金田彩加さんの作品
f0327389_11102037.jpg
内田小真姫さんの作品





by yamagakuma | 2018-10-16 11:13 | ビジネス科

全国情報処理検定試験結果

9月23日(日)に全国情報処理検定試験が行われました。

この検定は、全国商業高等学校協会が主催する検定試験です。
ビジネス情報部門は、情報活用能力の育成を、プログラミング部門は、
アルゴリズムを利用した思考力を問う内容を重視し、
応用力を意識したプログラミング能力の育成を目的としています。
1級はより実践的、2級は基礎的基本的な内容、3級は情報処理検定の入門級として、
情報を処理するうえで必要な知識を広く学ぶことを目的としています。
結果は、1級はプログラミング部門1名(昨年同期1名)
ビジネス情報部門20名(5名)が合格しました。
また、2級はプログラミング部門47名(同40名)
ビジネス情報部門96名(同84名)が合格、3級は15名(同17名)が合格しました。
昨年度と比較すると、多くの部門で合格者数が増加しています。
熱心にご指導いただいた情報科の先生方、
それに応えようとがんばった生徒たち双方の努力の賜物です。
次回も好結果が得られるよう、さらなる奮闘が期待されます。





by yamagakuma | 2018-10-16 11:06 | ビジネス科

第65回 全国高等学校ワープロ競技大会

6月の大阪府予選を勝ち抜き、5年連続で全国大会出場権を得た本校チームは、
8月4日(土)に東京の高千穂大学で行われた『第65回 全国高等学校ワープロ競技大会』に臨みました。
出場したのは、3-13 蜂須賀健太くん(岡崎・福岡中)、3-13 鹿島惇平くん(豊田・藤岡南中)、
2-5恐神わかばさん(岡崎・福岡中)、1-4川島佳奈さん(岡崎・福岡中)の4人。

蜂須賀くんは競技中にコンピュータの不具合が発生し、
途中から入力ができなくなるという思わぬアクシデントに見舞われたものの、
動じることなく競技を続けました。
そして、団体戦は24位(55チーム中)になりましたが、
これは本校にとって過去最高の成績で、昨年の42位(56チーム中)からの大躍進を果たしました。
有利な『かな文字入力』の学校が多いなかで、
『ローマ字入力』の本校のこの成績は実に見事だと言えます。
個人戦でも大健闘、川島さんが45位、恐神さんが47位になりました。

f0327389_08011126.jpg
f0327389_08020599.jpg


by yamagakuma | 2018-09-20 08:10 | ビジネス科

全商簿記検定1級合格!

簿記実務検定とは
f0327389_18053546.jpg
 簿記とは、日頃、企業(会社)で行われる取引を一定のルールに従って帳簿に記録し、
それを一定の報告書(財務諸表)の形にまとめ、
利益の金額や所有する財産の状態などの情報を企業の内外に提供するためのものです。
簿記で作成した報告書は、税金の金額の計算や、会社の将来性や信用度の測定などに利用されたりします。
いわゆる企業の通知表や成績表にあたる報告書を作成するのが簿記なのです。
 簿記を学習することによって、企業の経理事務に必要な知識や技術が身につくだけでなく、
企業の経営状態などを理解・分析することが可能になり、経営管理能力が身につきます。
 このように、「簿記会計がわからないと経営はできない」といわれるほど、
企業経営において有益な道具として、簿記は広く活用されています。


 本検定は高校で使用している教科書にもとづいて出題される基礎・基本を重視した試験で、
学校で行われる日頃の学習成果を測るという側面ももち、
さらに、ビジネスの社会で求められる知識やスキルを身につけた人材の育成と、
検定取得を機会にキャリア・アップを目的として実施される検定試験です。

                             全国商業高等学校協会HPより

山本学園でもビジネス科2年生や簿記部が上位級合格を目指して頑張っています!
今年も多数の合格者が出ました。中には2級を合格した生徒もいました。
1級合格   1名
2級合格   6名
3級合格 202名

補習の様子
も見てね。


by yamagakuma | 2018-03-01 19:28 | ビジネス科

CG-ARTS協会から表彰されました!

CG-ARTS協会から、CG検定の合格者数が多く
CGにおいての努力の成果として
表彰していただきました!

CG-ARTS協会 文部科学大臣奨励賞 団体賞
団体賞合格門 山本学園情報文化専門学校

f0327389_18042092.png
CG-ARTS協会個人賞
菊池 将史(3年 碧南市立中央中学校出身)

5年連続の受賞することができました!

エキスパート合格 7名
谷田 和さん(3年 知立市立知立南中学校出身)
青井 唯香さん(3年 刈谷市立朝日中学校出身)
山田 優香さん(3年 豊田市立崇化館中学校出身)
菊池 将史くん(3年 碧南市立中央中学校出身)
西川 大久麿くん(3年 豊明市立栄中学校出身)
メンドーザ ヴィンセントくん(3年 岡崎市立竜海中学校出身)
町田 祐哉くん(3年 豊明市立豊明中学校出身)
 
ベーシック合格 87名

も見てね。

by yamagakuma | 2018-03-01 19:07 | ビジネス科

国家資格 情報処理技術者試験 合格情報★

平成29年度ビジネス科での国家資格取得が多数でました!
ITパスポート 21名

★ 基本情報技術者 合格者数  2名 ★
f0327389_19215238.jpg
渡邊 豊くん(3年 碧南市立南中学校出身)
青木 龍之介くん(3年 豊明市立豊明中学校出身)


基本情報技術者試験とは、
「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、
実践的な活用能力を身に付けた者」を想定した経済産業省が管轄する国家資格です。
IT業界の登竜門資格とも言われており、ITパスポートより上位とされる資格です。
国家資格の中でも中くらいの難易度とまでなるこの資格
高校生の受験者は少なく、社会人の受験がほとんどです。

★ ITパスポート H28 合格者数 男子 13名 女子 8名 計 21名 ★

f0327389_17581924.jpg

H29.05合格
平松 杏真 くん(3年 豊橋市立南陽中学校出身)
近藤 壱紀 くん(3年 岡崎市立新香山中学校出身)
北垣 はるか さん(3年 刈谷市立刈谷南中学校出身)
村岡 未規 さん(3年 安城市立篠目中学校出身)
H29.06合格
山中 響生 くん(3年 尾張旭市立東中学校出身)
H29.08合格
畔柳 悠 くん(3年 安城市立明祥中学校出身)
H29.09合格
溝口 祐香 さん(3年 蒲郡市立形原中学校出身)
H30.01合格
栄留 華子 さん(3年 安城市立明祥中学校出身)
H30.02合格
井上 望 くん(2年 碧南市立東中学校出身)
小木曽 美朱 さん(3年 豊川市立東部中学校出身)
尾場瀬 優香 さん(2年 刈谷市立雁が音中学校出身)
佐々木 佑奈 さん(2年 知立市立知立中学校出身)
民谷 早希 さん(2年 東浦町立東浦中学校出身)
長嶋 昌由 くん(2年 幸田町立北部中学校出身)
前田 悠稀 くん(2年 岡崎市立北中学校出身)
國枝 奎吾 くん(2年 名古屋市立新郊中学校出身)
大石 爽太 くん(2年 日進市立日進中学校出身)
鹿島 惇平 くん(2年 豊田市立藤岡南中学校出身)
松原 琉斗 くん(2年 豊明市立豊明中学校出身)
小山 泰知 くん(2年 岡崎市立南中学校出身)
蜂須賀 健太 くん(2年 岡崎市立福岡中学校出身)

ITパスポート試験は、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべき
ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。
具体的には、経営戦略、マーケティング、財務、法務など経営全般に関する知識をはじめ、
セキュリティ、ネットワークなどのITの知識、プロジェクトマネジメントの知識など
幅広い分野の総合的知識を問う試験です。
ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできる“IT力”が身につきます。
ITパスポート試験は、2009年の開始以来、累計応募者数が69万人以上となり、
社会人から学生まで幅広い層から支持されています。
企業では、社員の人材育成に幅広く活用されており、
採用活動におけるエントリーシートへの記入を求める動きが広がるなど、
多くの企業で積極的に活用されています。
IPAページより引用)

今年度はITパスポート合格人数が過去最多となりました!
来年度にもつなげていきたいです!
も見てね。


by yamagakuma | 2018-02-27 19:06 | ビジネス科

1年生ビジネス科 上級学校 学校祭見学

2月25日(日)
上級学校である山本学園情報文化専門学校専門課程の学校祭
Abilità Festa2018が開催されました!!
f0327389_18395708.jpg
1年生が2年生に向けてのコース選択と進路への意識付けを兼ねて、見学に行きました!
クラスごとで順々に見学をさせてもらい、勉強してきました。


上級学校の先輩方のいろんな展示物、ゲームなど作品が盛りだくさんで生徒たちも楽しそうでした。
最新のVR(バーチャルリアリティ)、3Dプリンタ、モーションキャプチャなど
遊びながら、専門課程で学べる技術を体験でき、今後のコース選択について参考になりました。

f0327389_18235312.jpg
f0327389_18240116.jpg
f0327389_18235715.jpg
f0327389_18242082.jpg
f0327389_18243762.jpg
f0327389_18252748.jpg
f0327389_18252353.jpg
f0327389_18254393.jpg
f0327389_18254664.jpg
f0327389_18255587.jpg
f0327389_18260011.jpg
f0327389_18263564.jpg
f0327389_18264473.jpg
f0327389_18270172.jpg
f0327389_18360427.jpg
f0327389_18363615.jpg
f0327389_18365567.jpg
f0327389_18372055.jpg
専門課程の先生方、先輩方、ありがとうございました!

山本学園は高等課程から5年間にわたる
一貫教育を行っています。
魅力たっぷりな上級学校があります。

もみてね。


by yamagakuma | 2018-02-27 18:11 | ビジネス科

「基本情報技術者」取得者2名、知立市長を表敬訪問

「基本情報技術者」取得者2名、知立市長を表敬訪問

平成29年10月15日に行われた、国家資格「基本情報技術者試験」に
見事合格した生徒2名が1月23日に知立市役所を表敬訪問しました。
f0327389_15062125.png
 中学の頃からプログラミングに興味を持ち、様々なプログラムを作成してきた
渡邊 豊くん(碧南市立南中学校出身)(右)と、
山本学園に入学するまでパソコンを触ったことすらなかった
青木 龍之介くん(豊明市立豊明中学校出身)(左)。
共にこの資格取得を目指して、必死に勉強を積み重ねてきました。

 知立市長さんに結果を報告した2人。
市長さんから「将来の目標は?」と問われると、
「将来の夢はプログラマーです。」と目を輝かせて答えていました。
 4月からは2人とも当校の専門課程に進学します。
この情熱を大切にし、是非とも夢を叶えて欲しいですね。

も見てね。

by yamagakuma | 2018-02-23 10:10 | ビジネス科

祝☆優勝☆ 大阪府高等学校ワープロ新人競技大会

12月23日(祝・土)に行われた
第30回大阪府高等学校ワープロ新人競技大会
兼 第36回近畿地区高等学校ワープロ競技大会大阪府予選会
に出場してきました!

山本学園は、技能連携校である向陽台高等学校の代表として、大阪府予選に出場しました。
ワープロ競技大会とは、競技時間10分間で原稿の文章を入力し、その速さと正確さを競う大会です。

出場メンバー
蜂須賀 健太 くん(2年 岡崎市立福岡中学校出身)
中川 愛望 さん(2年 豊田市立梅坪台中学校出身)
鹿島 惇平 くん(2年 豊田市立藤岡南中学校出身)
恐神 わかば さん(1年 岡崎市立福岡中学校出身)
f0327389_10525843.jpg
f0327389_10535314.jpg

結果は…
団体の部、見事優勝!(4連覇)
個人の部も見事優勝しました!

個人の部
優 勝 恐神 わかば さん(1年 岡崎市立福岡中学校出身)
第3位 中川 愛望 さん(2年 豊田市立梅坪台中学校出身)
第3位 鹿島 惇平 くん(2年 豊田市立藤岡南中学校出身)

f0327389_10460323.jpg
今年も代表選手たちは大活躍をしてくれました!
選手のみなさん、引率の先生方、お疲れ様でした☆

晴れて近畿大会への切符を手にした山本学園。
次大会も、きっと力を発揮してくれることでしょう!
頑張ってくださいね☆




も見てください。

by yamagakuma | 2018-01-12 13:08 | ビジネス科

平成29年度 学園祭CGコンテスト受賞者発表!

学園祭にて行われたビジネス科CGコースによる
学園祭CGコンテストの受賞作品を紹介します。



最優秀賞
「空中海底都市」
2年5組 西村 菜々花 さん(岡崎市立南中学校出身)
f0327389_09315765.jpg
担当者所見
壮大に広がる画面の手前に、あえて小さく見切れた飛行機の翼と窓枠を置くことで、
機内から眺めている視点を表現。観覧者がまるで作品中の登場人物の一員になったかのように感じさせる、
世界観に沿った演出が素晴らしい。光と影のバランスも良く、雲の向こう側とこちら側が自然に線引きされている。


優秀賞
「10月16日」
3年13組 西川 大久磨 くん(豊明市立栄中学校出身)
f0327389_09323553.jpg
担当者所見
ロックミュージックのもつ悪魔的な要素を自分なりに解釈して唯一無二の作品に仕上がっている。
グラフィックソフトの効果も平坦にならず、効果的な表現となっている。


優秀賞
「命」
2年14組 ダンテ ポエルマン くん(碧南市立中央中学校出身)
f0327389_09391534.jpg
担当者所見
キリンの模様とカリグラフィーを融合させ、独特の世界観が表現できている。
もう一段階深いアイデアがあれば、さらに良くなったと思う。

優秀賞
「Pastel cloud」
2年15組 柴田 龍希 くん(岡崎市立岩津中学校出身)
f0327389_09325380.jpg
担当者所見
雲の陰影をじっくりとトレースし、自分なりの解釈で着彩されている。
見るものによって違った感情を想起させるような作品である。


努力賞
「呼吸と枝」
3年4組 渡久山 真利菜 さん(豊川市立西部中学校出身)
f0327389_09331097.jpg
担当者所見
温かみのあるラインとリアルな葉脈がうまくマッチした、心地良い風がすっと吹き抜けたような作品。


努力賞
「Different world」
3年4組 山田 優香 さん(豊田市立崇化館中学校出身)
f0327389_09332826.jpg
担当者所見
描かれたモチーフ一つ一つから作者のこだわりを感じる。
ブルーとピンクの配色に対し、イエローが良い差し色になっている。


努力賞
「暮夜」
3年5組 稲留 直美 さん(岡崎市立竜海中学校出身)
f0327389_09335121.jpg
担当者所見
全体的にぼんやりした雰囲気の中に、白く浮き出るような立体感のある主線の表現が効いている。

努力賞
「手向けと少年の夢」
2年4組 内田 小真姫 さん(岡崎市立北中学校出身)
f0327389_09351343.jpg
担当者所見
丸・宇宙・花とテイストの異なる3面それぞれの比率がきれい。
構図にもう一工夫あるとなお良い。


努力賞
「海底世界」
2年4組 吉本 優希 さん(岡崎市立竜南中学校出身)
f0327389_09353582.jpg
担当者所見
花・金魚・背景の配置が良く、見ていて落ち着く安定感のある作品。
水草を花で表現する工夫が良い。





by yamagakuma | 2017-12-04 11:35 | ビジネス科